過半数の女性がザーメンごっくんさせられてる驚愕の事実(女性100人アンケート)

5月 6, 2019

男なら一度はやってみたいのがザーメンごっくん。

風俗でもオプションでザーメンごっくんが設定されているお店がありますし(相場は5,000円程度かな?)、なにより彼女に飲んでもらえると、愛を感じて胸がキュンとなります。

実は私もザーメンごっくんプレイが凄く好きで、大量のザーメンごっくんAVを見てきましたし、(今はすっかりレスですが)嫁と結婚した大きな理由の一つがザーメンごっくん派だったことだったりします。

ただ、今のパートナーは大のザーメンごっくん嫌いで、高校生の時に彼氏に無理やり飲まされたことが何度かあるものの、今は絶対嫌!とのこと。

私もアラフィフになって丸くなったので、それはそれで諦めてはいるんですが、世の中ではどんな感じなのかな~と、インターネットを利用して女性100人にアンケートを取ってみました。

女性100人アンケートによるザーメンごっくんの実態

アンケートの結果は以下の通りでした。

飲んだことが無く、飲む気も無い 46人
飲んだことはあるが、好きではない 51人
飲んだことは無いが、興味はある 0人
好きで、いつも飲みたいと思っている 3人

この結果を見ると、女性の方はザーメンごっくんに余り興味は無いけれど、彼氏に言われて仕方なく飲んでいる実態が伺えますね。

しかも、飲ませたい彼氏だけは多そうという…正直半分以上の女性が飲んだことがある実態には驚いてしまいました。

私も試しに自分で自分のを飲んでみたことがあるのですが(笑)、お世辞にも美味しい物ではなく、どんよりと重たい味で、非常に喉に引っかかる感じの味でした。

良識ある大人の男としては、少なくとも嫌がる女性にザーメンを飲ませる方向ではなく、徹底した連続中イキアクメに誘ってあげる方向で勝負したいところですね。

ザーメンごっくん好きの天使はどんな人?

とはいえ3人のみですが、「好きで、いつも飲みたいと思っている」女性がいるのも凄く気になりました。

この中のお2人に、追加でアンケートを行った結果が以下です。

現在25歳のザーメンごっくん天使

いつ頃、どんなきっかけで精液を飲みはじめましたか?

はじめて精液を飲んだのは、高校3年生のときです。当時の彼氏に飲んでみてと言われたのがきっかけです。

私の住んでいる地域は田舎で、高校生カップルが遊びにでかける場所はなかったので、そういうことに探究心を注いだんだと思います。

精液を飲むのがお好きな理由は?

ごっくんすると、相手が「飲まなくてもいいのに・・・」と言いつつも嬉しそうな表情をするので、飲むのが好きです。

ついでに、口内に射精されたときに飲んでしまえば、ティッシュとかゴミ箱とか取りに行かなくていいので、微妙な間が空いてしまうこともないのがいいと思っています。

現在51歳のザーメンごっくん天使

いつ頃、どんなきっかけで精液を飲みはじめましたか?

29歳の時の彼氏が多忙な人で会うのが車の中が多くて車の中で性行為をした時にフェラの際精液を捨てる場所が無くて飲んだ事がきっかけです。

精液を飲むのがお好きな理由は?

初めて飲んだ時に、不味いと感じなかった事と飲むと相手が喜んでくれるのが嬉しく感じます。

相手によって味がしない人と苦味のある人とか確認するのも楽しみです。

飲んだ方が、後始末も楽です。

この記事のまとめ

この記事では、女性100人へのアンケートを通じて、女性の過半数が嫌々ながらザーメンを飲まされている実態をご紹介しました。

ザーメンごっくんは、男性からは征服感・愛されている感の満たされる行為ではありますが、余りにも女性には不人気な行為のようなので(苦笑)、自重せねばですね。

また逆に、ザーメンごっくん好きの天使に出会えた時は、100人に3人と言う超エリート女子ですから、大切にしてあげてください。

因みにですがお二人とも「後始末が楽」系のコメントが有った点、個人的にツボりました。

管理人より
管理人より
ザーメンを飲んで欲しい男性のための心構えをアンケートを利用してまとめた記事もあります。ごっくんマニアのかたは、あわせてどうぞ!
⇒精液を飲んで欲しい男性のための心構え(精液の味・ごっくんエチケット)