男性への電マ・オナニーのすすめ。電マで疑似体験する前立腺性感

6月 17, 2019

男性の皆様、電マをご自身の快感のために使用されたことはありますでしょうか?

私はかつて、「自分で当ててみないと、女性が気持ちのよい電マの当て方など分からないはず!」と思って、AVでおなじみフェアリーを購入し、色々試行錯誤してみました。

今回は、この体験を通じた「男の電マオナニーについての考察」を記事にしてみたいと思います。

前提としての電マの豆知識

電マは電動マッサージ機の略称です。

おっさんが行く散髪屋さんとかでは、未だに電マ(但しデッカいやつ)を肩に当ててくれたりして、結構気持ちよかったりしますよね。

そのハンディ版の代表選手がスライヴですが、AVの影響か、もはや本来の用途で購入しようと思う人は少数派なんじゃないかと思います(一応、医療機器承認とってるようですが…)。

しかしこの24本入りって…風俗店用かな??(笑)

で、これが一番有名なんですが、ちょっと弱いのが振動のパワーが強・弱のみの部分で、微妙な振動コントロールが出来ないんですね(まあ、本来の用途ならそれで十分なんでしょうが…)。

そこを無断階調節にして、華々しくデビューしたのがフェアリーです。

こちらに関しては、amazonではアダルト商品扱いになってますね…まあ、そうなんでしょうけれど。

で、使ってみると、確かに無段階調節は使い勝手が良いので、個人的にはフェアリーをお勧めします。

⇒amazonでフェアリーを見てみる

管理人より
管理人より
尚、電マには、電池式の小型のものと、コンセントに繋ぐ普通の大きさのものが有りますが、パワーの点でコンセントに繋ぐ普通のものが圧勝します。
どうせ購入するなら普通の方をお勧めします。

男の電マオナニーのやり方(初級編)

亀頭に電マを当てる

電マを購入したら、まず試してみるべきは、電マを亀頭に当ててみることでしょう(女性のクリトリスに電マを当てることの追体験ですな)。

実際にやってみますと、直接では刺激が強すぎることが分かると思います。

むしろズボンの上とか、タオルを何枚か重ねた上からの方が適度な刺激になり、かつ刺激がピンポイントではなく全体に広がって気持ちよくなりやすいはずです(おそらく女性もそうでしょう)。

で、何度か試みてみると、電マでの亀頭刺激と言うのは、心や身体ではなく、射精神経だけが刺激されて、強制的にイカされる感覚が感じられるようになると思います。

これは女性もそうらしく、慣れた方ならスマホ等を見ながら電マを当てたら、一分くらいで逝くことが出来るそうです。

手マンコ・オナニーのサポートに

これはちょっと手が大きくないと難しいかもしれませんが、手の平で電マをホールドして、人差し指・中指辺りで亀頭をしごくという方法です。

電間の振動が人差し指・中指にも伝わりますので、いつもと違う気持ちよさがあります。

個人的には亀頭にローションをたらしてこれを行うと、なかなか気持ちよかったです。

管理人より
管理人より
この方法は、自分が楽しむというよりも、これで感覚を掴んで女性のクリや膣内を刺激する際に使うという方が現実的かな?とも思います。
ある程度手が大きくても、電マの向きとか握る深さとか、色々試行錯誤しないとチンコを弄れないので。
ただ、電マを握り込んだ振動が指先を通じてどのように伝わるかを体感できていると、これを利用した女性への愛撫が有効に行えるようになります。

男の電マオナニーのやり方(中級編)

初級編は亀頭刺激でしたが、ちょっと応用して『蟻の門渡り(会陰部)』を攻めてみるのも有りです。

いすに浅く座るイメージで、『蟻の門渡り(会陰部)』に電マを当てて(軽く電マに乗っかるイメージですね…)、自分では亀頭やら乳首やらをマッサージしながら、『蟻の門渡り(会陰部)』部を電マで刺激すると言うわけです。

管理人より
管理人より
壊れないかな…って気がしないでもないですが、体重80kg程度のメタボな私が乗っかっても大丈夫でした。
まあ、体重がかかるのはヘッドの部分だけですし、全体重をかけるわけでは無いですからね。

これもなかなか気持ちが良いですし、ドライオーガズムに逝く為の前立腺開発(⇒渾身の前立腺開発の記事郡はこちらから!)の一環として行うのも良いと思います。

男の電マオナニーのやり方(上級編)

最後に、ふとしたきっかけで「そういう体勢」になって、そのまま続けた結果えらい事になった電マ・オナニー方を解説します。

まずは机と椅子のある場所で、椅子の背もたれにもたれかかるイメージで体育座り(三角座り)をしてチンコとお腹で電マを挟み込みます。

で、お腹と電マの密着度を上げるのと、体勢を安定させる意味合いで、膝の部分を机のヘリに当てます(身体をお尻・背もたれ・机のヘリに当てた膝の点で固定するイメージです)。


※ウィキからお借りした体育座り画像です。これを後ろに傾ける感じです。

これで電マのスイッチを入れますと、椅子・机に電マの振動が伝わり、これが身体にフィードバックされて、チンチンを中心に下半身全体が揺らされているイメージになります。

この状態でエロい事(前立腺開発経験のある方なら、それをされている事がお勧めですね)を考えていると、身体の奥底から快感が湧き上がって来るのです。

「女性の中イキが膣の伸縮運動によって起こり、これは定期的な振動を与えることで引き起こせる」と言う理論が有りますが、女性の中イキに近い前立腺逝きも同じなのかも知れません。

その意味で、特にドライオーガズムを目指している方は、中級編で会陰部からの刺激による前立腺快感を強化し、上級編で身体の奥底から来る気持ちよさに馴染むことは、ドライへの道の短縮になる戸思われます。

この記事のまとめ

この記事では、男性のための電マ・オナニーの方法論を4種類ほど紹介させていただきました。

初級編の2つに関しては、女性を電マで攻める際に非常に有効です。

中級編以降も、是非試していただきたいのですが、特にドライオーガズムを目指す人には非常に高価が有りますね。

ドライ初心者の方は、アネロス等よりフェアリーを購入する方が投資効率がよいかも知れません。

管理人より
管理人より
ドライに興味のある方はこちらから
⇒ドライ達成のための青写真(6ステップ)