ポリネシアン・セックス関連書籍のまとめ

最近、プチ・ポリネシアン・セックスにはまっていまして、この素晴らしいセックス・スタイルを是非広めたいと思っております。

そこで今回、ポリネシアン・セックス関係の書籍(正直少数なのですが…)について、まとめておきたいと思います。

サイレント・ラブ(五木 寛之 著)

日本にポリネシアン・セックスを紹介したのがこの本だといわれています。

セックスに悩むカップルに、「こんなやり方もあるんだよ」と、年長カップルが手ほどきをするという内容です(こう書くと「有り得ない」気がしますが、しっかりと物語化するのは「流石!五木寛之」って感じです)。

短くて詩的ともいえる小説ですが、ポリネシアン・セックスを知るに当たっては、読んでおいて損の無い書籍です。

すでに絶版のようですが、amazonで中古品が安価に入手できます。

お勧め度:☆☆☆☆★

⇒amazonでサイレント・ラブ(五木 寛之)を探してみる

愛に関する十二章(五木 寛之 著)

これも上記と同じ五木寛之氏の著作ですが、こちらはポリネシアン・セックスに特化したものでは無く、広い意味での「愛」(人への愛だけでなく、物への愛なども含む)について、さまざまな局面から語ったエッセイ集です。

そして、そのエッセイの中で、「サイレント・ラブ」で題材にしたポリネシアン・セックスが取り上げられているというイメージなので、直接の関連性は薄いです。

ただ、違う局面から書かれた物を読むことで、ポリネシアン・セックスについての理解が深まる部分もありますし、他のエッセイも面白いので、「サイレント・ラブを読んで興味を持った方は」みたいなイメージかな?っと思います。

お勧め度:☆☆☆★★

⇒amazonで愛に関する十二章(五木 寛之 著)を探してみる

ポリネシアン・セックス(吉沢 明歩 著)

AV女優の吉沢 明歩さんが書いた、そのものズバリのタイトルの本。

ご自身が、女性誌の特集でポリネシアン・セックス(但しショートバージョン)を知り、それをパートナーと試した体験を元にした書籍です。

ただし、ポリネシアン・セックスを突き詰めたものではなく、ポリネシアン・セックスの本質を普通のセックスに応用すると…みたいな内容です。

分量的にも、ご自身の体験が40%・(普通の)セックス・テクニック解説が60%ですので、過度に期待をすると肩透かしを食らいます。

お勧め度:☆☆★★★

⇒amazonでポリネシアン・セックス(吉沢 明歩 著)を探してみる

エロスと精気(エネルギー)―性愛術指南(ジェイムズ・N. パウエル 著)

おそらくは世界にポリネシアン・セックスを広く紹介したのは、この本が初めてではないかと思われます。

ポリネシアン・セックスだけでなく、非西洋的なセックス(中国の房中術・インドのカーマスートラ等)を広く紹介した本です。

ポリネシアン・セックスは全体の中の1パートではあるものの、非常にしっかりと書かれた書籍ですし、セックスについて深堀りして考えるきっかけになりますので、非常にお勧めです。

ちなみに、前述の吉沢明歩さんの本でも紹介されています。

お勧め度:☆☆☆☆★

⇒amazonでエロスと精気(エネルギー)―性愛術指南(ジェイムズ・N. パウエル 著)を探してみる

Slow Love: A Polynesian Pillow Book(ジェイムズ・N. パウエル 著)

前出の『エロスと精気(エネルギー)―性愛術指南』の著者による100%ポリネシアン・セックス本…ですが洋書で翻訳本は出ていません。

私は購入して、読んでみようと思ったのですが、言い回しとかが抽象的な部分もあって、数ページで挫折しました(私は英語力は大してあるわけではないですが、エロ関係の洋書でしたら結構読めるんですが…)。

ただ、amazonのブック・レビュー(英語)では☆5つが連発していますので、ポリネシアン・セックスに興味をお持ちで英語が堪能な方は、是非読んで頂いて感想等をコメント頂けると有りがたいです。

お勧め度:?????(洋書だし読めてないので…)

⇒amazonでSlow Love: A Polynesian Pillow Bookを見てみる

この記事のまとめ

この記事では、日本で入手しうるポリネシアン・セックス関係の書籍を、おそらく全部レビューしました。

正直「まだまだ一般的ではないなぁ~」というのが感想ですね。

ちなみにAVでは再現不可能でしょうから、無いんだろうな~と思っていましたが、FANZA(旧DMM)で検索してみますと性魔術ポリネシアン官能マッサージ 村上里沙という作品と、ギリモザ 繰り返す昇天、壮絶アクメ。 麻美ゆまという作品の2作がヒットしました。

ただ、どちらも純粋なポリネシアンセックスでは無さそうでした。

まだまだ情報も少なく、一般的ではないポリネシアン・セックスですが、恐ろしい気持ちよさを味わえるのは事実ですし(過去記事⇒ポリネシアンセックスの強力な破壊力~身体の奥底から湧き上がる快感!)、暫定的にでは有りますが本サイトに現実的なポリネシアン・セックスの行い方を書いていますので(過去記事⇒プチ・ポリネシアンが定着してきたので、暫定的にやり方をまとめてみた)、興味をお持ちの方は試してみていただければと存じます。