25歳女性のはじめてのGスポット&ポルチオオーガズム体験談

管理人より

管理人より

女性ライターさんにお願いして書いていただいた、ご自身のはじめてのGスポット&ポルチオオーガズムの体験談です。

私のGスポットオーガズムへまでの道のり

私が25歳のころ。
付き合っていた彼が、どこかでGスポットというのを聞いてきた。

3回程いろいろ試すうちに、女性器にあるGスポットオーガズムの喜びを知った。

初めてのGスポット開発

「イタッ!」
初めての彼のGスポット探しは、的を狙いすぎていた。
始めに痛い思いをすると、女性器は必要以上に拒否しはじめる。
女性器にとっても不本意ながら、その日のセックスは終了…になるケース。

Gスポット探しは、膣内がたっぷり潤っている時がおススメ。

あと一歩だった2回目のGスポット開発

2回目のGスポット探しは、興奮しすぎていた。
時間をかけたクンニのおかげで、膣内はビチョビチョ。
私は、彼が指やチンポのカリ首で刺激することで、Gスポットの気持ち良さに酔っていた。
「…あぁぁぁ、あぁぁぁぁ、ぁんっ…」

初めての感じる快感に、思わず、
背中がのけぞり、腰がクネクネし、おマンコを起点に円を描いたりしていた。
ところが、
「うわっっつ!我慢できない…でちゃう!」
…もう一歩のところで、彼は射精してしまった。

3回目でついにGスポットで絶頂体験

「一人エッチで、Gスポットいじってみてよ」
え⁉
目の前で⁉
人前でオナニーをする恥じらいがあり、やけに興奮した。
自分のGスポットに指で刺激しだすと、あっ、という間に、エロい気分。
自分の性感帯はわかりやすく…
…ヤバい!
…快感に酔いやすい…

途中、彼にバトンタッチをする。
…身体検査をしているらしかった。

いよいよ、
彼が指でするGスポットへの刺激の動きと、
私のGスポットから感じるオーガズムの波長が、合ってきた。
「んあぁぁぁぁ…、ダメ!…、…はぁぁぁぁん!…、…いっ…、…、…くぅ…」

初めてのGスポットイキは、
クリイキに比べて、より女になった気分にさせる。
Hな気分になるのがクリイキなら、一気にエロい気にさせるのがGスポットイキ。
そのうえGスポットイキには、その先にも、もっと楽しみがあるようで…。
…探求心が芽生えてしまう。

大事なのは、
Hな気分の始まり方。ずばりクンニ。
クンニ次第で、理性の残量が決まりすい。

Gスポットオーガズムによって、快楽を自分の中から、とても深く堪能することができる。
…快楽に没頭していたい究極の時間。
女性器の感度が上がっていく。

お勧めのGスポット愛撫の方法

私の好きなGスポットの触られ方は、
一度クンニでイカせてもらったあとに、指で触ってもらいながら寝入ること。
…安心感が好き。

膣内が緩くなった感覚のときに指で触られることで、やけに安心感を覚える。
ただただ、
指でGスポットを触れてもらえるだけで、とても幸せな気分になる。

そして、
安心感から始まる、再び始めるセックスは、さらなる絶頂を生み出しやすかった。

はじめてのポルチオオーガズム体験

私は、Gスポットを開発されてから数か月後。
たまたま、
ポルチオオーガズムを経験してしまった。

騎乗位中…
私の中に挿入しているチンポをしごくため、
利き手の中指と薬指でチンポを挟み、
同時にクリトリスを圧迫している時…

まさにチンポで膣内をかき回している時…、起きた。
…チンポが子宮口にあたる。
…亀頭のクッション性を感じとれる…

初めてのポルチオオーガズムは、
挿入中のチンポが、自分の女性器の一部化した。…錯覚を覚えた。
…頭が真っ白に…
…感じる…しん、せ…、かい…

そしてポルチオは、
自分のタイミングで攻めることで、真骨頂を発揮することを知った。

ポルチオオーガズムは、
周期的にくる、絶頂までに達するまでのカウントダウンが、0コンマ数の世界。
…この上ない絶頂。
…人生観が変わりそう。

男性読者へのアドバイス

女性目線からの良いセックスは、
男性のリードで女性器の感度が、無限にあがる期待を膨らませる点。

セックス中に、
ホントは言われたいHなことばや、
ホントはやってみたいHなことを、男性からリードされることが嬉しい。
…女に生まれて良かったと実感する。

…幸福感を感じるセックスは、クセになる。